クレジットカードの選び方

クレジットカードで必要な用語

クレジットカードを理解する場合、第一に単語を理解する事が重要です。

それは「メンバー」、「加盟店」および「カード会社」です。
これらの関係を理解することが必要です。

メンバー
メンバーは私たちユーザーの事です。
クレジット・カード会社は、メンバーを問題の時に入会審査を行ないそれに通過し、この人は
いわば受理した人だけにすることができます。

審査基準(各会社)それが様々で、審査基準が厳しいところの会社もあります。
また、非常に甘い会社もあります。

加盟店
加盟店は、クレジットカードを使用することができるようにクレジット・カード会社と契約を
実行している店です。
それは、さらに商人(マーチャント)として委託されます。

それが表現する場合、カードを使用することができる店が単に考慮されれば、分かりやすい
でしょう。

カード会社
それはクレジットカードの会社です。
クレジットカードを公表した会社は「発行人」と呼ばれます。
また、会社名はカード名称上で常に後ろに書かれています。

名称テーブルの中にその状態を誤りにとって簡単にしておくVISA(ビザ)、マスターカード
など(マスターカード)は、発行人ではありません。
名称上の電話番号で後ろに示された会社名、最後のものへの側は発行人(カード会社)です。